2023/07/30
571
『Yopaz's summer』一緒に楽しもう!心の絆を深める社員旅行

この夏、皆さんはどこかに旅行に行きましたか。私たちYopazは素晴らしい社員旅行をベトナムのクアンビン省で過ごしました。これは生活や仕事の疲れを癒し、他の部署とより多く交流し、メンバーたちの結束を強化する機会でした。

 

今回の社員旅行の特別なのは、飛行機や高速バスの代わりに、汽車でクアンビン省にに移動したことです。少し時間がかかりますが、寝台が整っているので休みがかなり快適であり、またこれはメンバーたちがお互いに交流したり友達を作ったりする機会でもあります。皆がボードゲームをしてどこにも楽しい雰囲気が漂っており、ここまでの疲れがいつの間にか吹き飛びました。

クアンビンに届いたとき、猛暑が待っていましたが、この暑さは若々しく活気に満ちたYopazメンバーたちには及びませんでした。「ホーチミン広場」で初めての集合写真を取りました。この広場はクアンビン省の人々がホーチミンという民族の父親に対する感謝の念を込めて建てたものです。

 

最初に訪れた場所はフォンニャ・ケバン洞窟です。ボートに乗って洞窟に向かう途中、クアンビンの暑さを吹き飛ばす心地よい風を楽しんでいました。フォンニャ・ケバン洞窟は2003年にユネスコによって世界自然遺産に認定されており、壮大で幻想的な石灰岩の結晶システムを堪能しました。私たちは記念として写真を撮ることも忘れませんでした。

 

ホテルで休息した後、近くのナットレ海岸に移動してチームビルディング活動を行いました。これはこの旅行全体で最も印象的な瞬間だと言えます。誰もが汗をかき、砂だらけになっていましたが、笑い声は絶えることなく響いていました。私たちは全ての疲れを忘れ、楽しく面白い活動に没頭しました。その瞬間、Yopazが本当に第二の家族だと感じました。

 

夜には、Yopazの誕生日を祝うガラパーティーが開催されました。皆でテーブルを囲んでおり、これまでの道のりを振り返り、新しい目標を目指しました。5周年になったYopazは、「DEEPER WIDER TO REACH HIGHER TOGETHER」というスローガンを掲げており、日本市場だけでなくヨーロッパ市場にも画期的な発展を遂げることを願っています。

 

翌日は、カヤックやジップラインなどの楽しい活動をハヴァ遊園地で体験し、ハヴァ渓谷でしか味わえない美味しい料理を堪能しました。以下の写真は皆さんを魅了するでしょうか?

 

旅行を終える際、クアンビンは「行かないでもう少しここにいてくれない?」とばかりに大雨が降っていました。2日間の旅行ではありましたが、Yopazのメンバーたちの心に多くの忘れがたい思い出が残りました。

私はYopazをより発展させるよう、皆が常に若々しい情熱を持ち、常に新しく創造的なものを生み出すことを願っています。また、これからもっと多くの楽しい旅行を一緒にできることも願っています。