2023/03/19
249
ベトナムが有望なブロックチェーン市場である理由は?

ベトナムは、ブロックチェーン技術が急速に発展している国の一つです。最近では、政府や企業がブロックチェーン技術を採用し、市場が拡大しています。特に、ベトナムの金融業界や物流業界は、ブロックチェーン技術を利用して業務の効率化やセキュリティ向上を図るために積極的に取り組んでいます。このように、ベトナムは今後ますます有望なブロックチェーン市場となると予想されています。

 

理由①:ベトナムは2025までにデジタル経済戦略に取り組んでいる

ブロックチェーン技術は、ベトナム政府の支援のおかげで発展する多くの機会を持っています。

ベトナム政府は2018年に、2025年までにデジタル経済を発展させることを目標に掲げるデジタル経済戦略を発表しました。この戦略は、ベトナムのGDPの一部をデジタル経済に依存することを目指し、情報通信技術(ICT)の発展を促進し、デジタル技術の導入を推進することを目的としています。

デジタル経済戦略には、ブロックチェーン技術の活用も含まれています。具体的には、国家機関や企業がブロックチェーン技術を使用して、安全で透明かつ非中央集権的なプラットフォームを構築することが目標とされています。

これにより、ベトナムのビジネス環境が強化され、透明性が高まることで、国際的なビジネスや投資が促進されることが期待されています。また、ブロックチェーン技術を活用することで、政府の業務効率が改善され、国民のデータ保護も強化されると考えられます。

 

理由⓶:ベトナムは世界で最も仮想通貨の普及率が高い国の一つ

ベトナムでは仮想通貨が積極的に普及しています。デジタルとソーシャルメディアに関する世界的な指標を調査・分析する年次レポート・「We Are Social」によると、2021年1月までに、ベトナムには約 140 万人のアクティブな仮想通貨ユーザーがおり、これは国の総人口の 1.41% に相当しているそうです。

さらに、「Statista」レポートは、2021年1月までにベトナムのインターネットユーザーの21%が仮想通貨を使用または所有しおり、これは世界平均の13%を上回っていることも述べました。

なぜか仮想通貨がベトナムで注目されているかと言うと、理由がいくつか挙げられています。まず第一に、ベトナムでは外国為替管理が厳しいため、仮想通貨を取引することが外貨の入手手段として利用されています。また、仮想通貨を使用することで、クレジットカードがなくても、決済が行えるため、注目されています。さらに、若年層が仮想通貨に興味を持つことで、新しい投資の形として認知されるようになってきています。

 

理由③:ベトナムではNFT市場が力強く成長している

ベトナムでは、NFT(Non-Fungible Token)市場が近年急速に成長しています。2022年の「Statista」レポートによると、ベトナムのNFTユーザー数は219万人で、世界で最も多い上位5か国にあり、タイ、ブラジル、アメリカ、中国のすぐ後ろに位置しているそうです。

ベトナムのアーティストやコレクターがNFTに積極的に取り組んでいます。ベトナムの美術館、ギャラリー、アートフェスティバルなどで、ベトナムのアーティストたちによるNFT作品が展示されています。また、ベトナムの芸術家たちは、自身の作品をNFTとして販売し、収益を上げるために積極的に取り組んでいます。さらに、ベトナムのコレクターたちは、NFTをコレクションに加えていることが多く見られます。

それだけでなく、ベトナムのスタートアップ企業たちは、NFTプラットフォームを開発し、NFT取引を促進することで市場拡大にも貢献しています。例えば、ベトナムのスタートアップ企業である「Nifty Vietnam」は、NFTのマーケットプレイスを提供しています。

 

理由④:ベトナム企業はブロックチェーン技術を積極的に採用している

ベトナムの企業は、ブロックチェーンに対する政府の支援を踏み台として、この技術を積極的に採用して、ビジネスプロセスや取引の透明性を改善し、より高いセキュリティ向上と信頼性を提供しています。

例えば、ベトナムの船積みサービス企業であるVinalinesが、ブロックチェーン技術を使用してベトナムの港湾システムを改善し、貨物の追跡能力を向上させました。また、ベトナムの金融サービス企業であるVietnam Fintech Companyも、国内外からユーザーが利用できるレミット送金サービスを提供するために、ブロックチェーン技術を採用しています。

 

理由⑤:ベトナム若者は技術への熱意と創造性に富んでいる

ベトナムの若者は、技術分野において熱心であり、また創造的なアイデアを持っています。特に、AI・ブロックチェーンなどの新興技術にも取り組んでおり、これらの技術を活用した革新的な製品やサービスの開発に挑戦しています。多くの場合、グローバル市場で競争力のある製品を提供することができています。

この若者世代のおかげで、ベトナムは、Axie Infinity (AXS)、Coin98 (C98)、Kyber Network (KNC)、TomoChain (TOMO)、Kardia Chain など、世界的な名声を誇る多くの著名なブロックチェーン プロジェクトを所有する国になりました。

 

まとめ
上記の理由から、ブロックチェーンはベトナム市場で突発的な発展を遂げ、色々大きな成果を上げきたと言えます。それ故、ベトナム市場でブロックチェーンに関するプロジェクトを進めたい外国企業は、現地の法律・技術・人材が対応可能かどうかを心配する必要ではありません。

ブロックチェーン時代の流れで、YopazはNFTゲームやNFTマーケットプレイス等、ブロックチェーン活用の商品の開発にも取り組んでおります。経験と情熱を持っているYopazは、ベトナムのブロックチェーン市場に関する有用な情報とともに、最高のブロックチェーン活用の商品も、顧客様にご提供したいと存じます。