ラボ型開発とは?成功プロジェクトに不可欠条件を解説!
2021/12/10 | オフショア開発 | 12 ビュー

オフショア開発を考えると、ラボ型開発という言葉を目にするのではないでしょうか。では、ラボ型開発とは何でしょうか?この記事で調べましょう

 

1、ラボ型開発とは?

ラボ型開発とはソフトウェアプロジェクトを開発及び運営するために、チームの形でスタッフを雇用するということです。ラボ型開発により、お客様は外部リソースを効率的に利用でき、プロジェクトの開発及び運用中のコストを削減できます。

2、ラボ型開発のメリット

2.1 一定期間エンジニアを確保できます:ラボ契約の期間中には、発注者は、プロジェクト期間内に、自社用の人材確保や維持することができます。

2.2 国内のエンジニアより人件費を抑えることができます:ラボ型開発はオフショア開発の一種類であるため、海外に案件専属のチームを持つことができます。一方、アジア諸国のエンジニアの人件費は、特に日本国内のエンジニアの人件費より安いので、国内のエンジニアを雇よりも費用を抑えることができます。

2.3 仕様変更や人事異動の場合にも柔軟に対応できます:契約期間中のシステムの仕様変更、機能追加、修正を行っても費用が変わらないです。人事異動があっても柔軟に対応できます。

2.4 システム開発のノウハウを蓄積できますラボ型開発はエンジニアチームを一定期間確保できるので、システム開発のノウハウを蓄積しやすいという特徴があります。ノウハウが蓄積されれば、開発スビードの向上やチーム間の円滑なコミュニケーションなど、システム開発に良い影響をもたらしやすくなるでしょう。

2.5 機密性の高い案件でも安心して発注できますラボ契約(ラボ型開発)を行うと、いわば、中期的な発注計画を立案することに等しくなります。そのため、オフショア開発会社側で、発注者は固有のフロア、他とは独立した開発環境の確保が行いやすくなります。これにより、機密性の高い案件でもお客様は安心して発注できます。

上記の優れた利点により、企業にとって最適なソリューションの選択となると確信しています。

3.デメリット

3.1 開発チームの構築に時間がかかります:ラボ型開発ではプロジェクトを進めるために必要な人材を確保する契約形態です。そのため、コミュニケーションフロ―の確立や、自社の開発プロセスや品質基準の浸透、ナレッジ蓄積やドキュメント管理の仕組み作りなど開発チームの立ち上げをしっかりと行うことが重要となります。

3.2 契約期間中は一定量の発注を行う必要がありますラボ型開発は、一定期間中に専属チームを確保する契約形態ですので契約期間中は人材のリソースを無駄にしないように、一定量の仕事を発注する必要があります。また、[一定量のプロジェクトがありますか?]や[発注するプロジェクト数が減った時に解決策がありますか?]等のポイントも検討が必要です。

3.3 発注者側はマネジメントの役割が大きいです:ラボ契約の発注者側は、チームの一員として開発を指示する立場にあります。完成品(成果物)の仕様にズレが生じないように詳細な指示を出したり、メンバ―にレクチャーをしたりする時間も必要です。

4.ラボ型開発を成功させるポイント

4.1 ラボ型開発がお客様の開発に適しているか確認しましょう

開発したいシステムやサービスがラボ型開発に適しているか考えましょう。

ラボ型開発に向いている開発内容:

  • 既存ITサービスの拡張開発
  • AI開発や画像解析システムなどの複雑な設計が必要な開発
  • Saas 等のスタートアップにおける新規のアプリ開発

4.2 委託する開発は長期的かつ継続的にタスクが発生するか

ラボ型開発は半年以上の長期の契約になる場合が多いです。エンジニアを効率的な活用するには、タスクの継続性が必要で、仕様の変更があったとしても、ブリッジSE とコミュニケーションをとり早めにタスクの指示が必要です。

4.3 開発会社の能力や実績を確認しましょう

ラボ型開発などのオフショア開発で最も課題となるのは開発チームとのコミュニケーションです。外国人エンジニアは日本語でコミュニケーションをとることが非常に難しいため、明確な指示を出す必要があります。円滑にタスクを推進するためには、信頼関係が不可欠です。実際にラボ型開発のチームを構築するときには、開発会社との相性やブリッジSEと信頼関係を構築できるか確認しておきましょう。

さらに、エンジニアのスキルに関しては、お客様が期待する人材か、エンジニアの得意分野とミスマッチがないか事前に確認しておくことで、失敗を回避することができます。

5.ヨパーズでラボ開発の特徴

ヨパーズでは上記の様々なリスクを軽減し、品質を確約するためのプログラムを利用しています

  • 案件の特性により、一週間単位でチーム構成可能です。
  • 1か月あたり人月から契約可能です。
  • ラボ型開発はほとんど保証制度がないですが、ヨパーズでは保証制度がありますので、お客様はご安心発注できます。

                                                                                    

#オフショア開発 #ラボ開発とは? #ラボ開発の特徴 #ラボ型開発を成功させるポイント
Ha noi市 Thanh Xuan区 Thanh Xuan Trung坊 47 Nguyen Tuan通り Block A 4F

個人情報保護方針情報セキュリティ方針

© Copyright Yopaz Co.,Ltd. All Rights Reserved.